サウジアラビアの清涼飲料市場は、2020年から2027年までの予測期間中に8.56%のCAGRで成長すると予測されています

Research Nester Private Limitedは調査レポート「サウジアラビアの清涼飲料市場 :需要の分析及び機会展望2027年」2020年5月01日 に発刊しました 。レポートは、企業概要 、製品種類、販売量 、市場規模 、メーカ概要 、市場シェア 、などが含まれています。

コンブチャや他の種類のお茶などの消費者の間で健康的なソフトドリンクの人気が高まっているため、製造業者の間でさまざまな種類の飲料を製造する必要性が高まっています。バッグやポーチなどのさまざまな柔軟なパッケージの選択肢が利用可能になることで生じる機会と、国内での経済的および社会的変化の高まりは、サウジアラビアの清涼飲料市場の成長すると予想される要因です。

飲料業界の多くのメーカーは、アクティブなライフスタイルと健勝を消費者に提供するのためにカロリーが低く、健康的なソフトドリンクの開発にますます焦点を合わせています。サウジアラビアの清涼飲料市場は、2020年から2027年の予測期間にの8.56%CAGRで成長すると予測されています。飲料のための消費者の好みの動的な変化に伴う国の暑い気候の存在は、市場の成長に向けて促進すると予想される要因です。さらに、サウジアラビアの清涼飲料市場は、2018年には4845.3百万米ドルを占め、2027年には9984.8百万米ドルに達すると予測されています。さらに、市場は、前年と比較して2027年に8億3560万米ドルの増加する$機会を達成すると予想されます。

このレポートの要求方法@ https://www.researchnester.jp/sample-request-2461

サウジアラビアでのアルコール飲料の禁止により、成長ハイライト:-

世界保健機関による2018年のアルコールと健康に関するグローバルステータスレポートの統計レポートによると、1961年から2016年の期間にサウジアラビアで記録された15歳以上の1人あたりのアルコール消費量はほぼゼロです。さらに、2016年に記録された1人あたりのアルコール消費量(15歳以上)は、0.2リットルの純アルコールでした。

サウジアラビアの清涼飲料市場は、国内の乾燥した気候の存在とともに、国内でのアルコール飲料の消費、輸入、醸造、販売の禁止を背景に繁栄しています。これにより、炭酸飲料やその他のすぐ飲めるお茶やコーヒーなどのソフトドリンクの人気が高まっています。国のアルコール飲料の禁止は、イスラム法に従うための厳格な措置を促進するイスラム国家の保守的な性質に起因する可能性があります。アルコール飲料との競争は世界の他の国と比較して最小であり、それにより清涼飲料業界への国際投資へのプレーヤーにより大きな機会を提供します。
さらに、国の暑くて湿度の高い気候は、人々の間で定期的に水分補給する必要性を高まり、これもまたソフトドリンク飲料の需要の高まりに貢献しています。

このレポートの要求方法@ https://www.researchnester.jp/sample-request-2461

主要企業:-

サウジアラビアの清涼飲料市場は、主に主要な企業であるThe Coca-Cola CompanyとPepsiCo、Inc.によって牽引されています。さらに、市場は、顧客の要求すを対応するためにさまざまなパッケージ形式で清涼飲料を提供している数人の地元企業で非常に細分化されています。

このレポートの詳細については、ここをクリックしてください。@ https://www.researchnester.jp/reports/saudi-arabia-soft-drinks-market/2461

リサーチ・ネスターについて

リサーチネスターは、戦略的な市場調査とコンサルティングのリーディングサービスプロバイダーです。私たちは、業界、コングロマリット、経営幹部が将来のマーケティング戦略、拡大、投資などについて賢明な決定を下すのに役立つ、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。私たちは、すべてのビジネスが新しい地平線に拡大し、適切なタイミングで適切なガイダンスが戦略的な頭脳を通じて利用可能であると信じています。私たちの箱から出してすぐに使える考え方は、クライアントが将来の不確実性を避けるために賢明な決定を下すのに役立ちます。

お 問い合わせ
AJダニエル
Eメール: info@researchnester.jp
米国の電話番号: +1 646 586 9123
英国の電話番号: +44 203 608 591

この記事へのコメント